2017年 06月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
今日
定休日
2017年 07月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
定休日
 
 
 
 
 
 

トップ > オーディオ > ノイズ関連パーツ > USB関連 > JCAT USBアイソレータ―

JCAT USBアイソレータ― JCAT USBアイソレータ―
JCAT USBアイソレータ― JCAT USBアイソレータ―
拡大画像

JCAT USBアイソレータ―

PCオーディオの最大のボトル・ネックであるUSB接続を根本から改善
  在庫 有り
価格 : 税込58,320円(税抜54,000円)
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ
のJCAT USBアイソレーターは、USB出力を持つ全てのPCやネットワーク・オーディオ機器で使うことができ、誰の耳にも明らかな副作用の無い音質改善をもたらします。
USB2.0規格のアイソレーターなので、OSには依存しません。LinuxやMacでPCオーディオを楽しむ場合、一部のオーディオ用NASが持つUSB-DACとの直結機能を使う場合にも効果を発揮します。

JCATはJPLAYのサブ・ブランドで、高音質再生に適したPC周辺機器やケーブルなどを扱っています。

ドイツIntona(イントーナ)社製USB 2.0ハイ・スピード・アイソレーター搭載

USBアイソレーションは、電源部分はそれほどでは無いものの、データに関しては大変難しいと言われています。Intona社では産業用機器開発で得られたノウハウを2個のFPGAに凝縮し、自社開発アルゴリズムに基づいて入力データの再構築を行っています。基板上に見られる部品を集めて回路を解析しても、このアルゴリズムが公開されていないため、他社は類似品を作ることができません。
USB2.0フル・スピード(12Mbps)まで対応の機器は以前から発売されていましたが、ハイ・スピード(480Mbps)対応機はIntona社だけです。[2016年7月1日現在]

USB接続時の音質向上をうたっている他社製品は殆どがフィルターであり、アイソレーターではありません。フィルターは聴感上好ましい結果をもたらす場合がありますが、人によってはフィルター無しの方を好んだり、ある部分は改善されても失われる点もあるという副作用が必ず伴います。
このようなフィルター製品やリクロックを行うものは、JCAT USBアイソレーターとUSBオーディオ・インタフェースとの間に使用すると、より正確な効果がわかることでしょう。

Intona社では世界中から寄せられた情報に基づき、何回もファームウェアを更新しています。現在は市販のUSBオーディオ・インタフェースの大半で問題無く使えます。大半と書いたのは、自作用基板や今後登場する製品も含めて全機種での動作を保証することができないからです。
USBケーブルに関しては、特にオーディオ用をうたった高価なもので認識されない場合があります。USB認証ロゴの付いたケーブルでは確実に動作します。

<ご注意事項>
JCAT USBアイソレーターはUSB入力の電源で動作するため、消費電力がUSB2.0規格の上限に近い一部のバス・パワーUSBオーディオ・インタフェースは動作しなかったり通信が不安定になる場合があります。このような場合には、JCAT USBアイソレーターとUSBオーディオ・インタフェースとの間にセルフ・パワーのUSBハブを挿入してください。あるいは電源線分離のUSBケーブルで接続し、外部電源から5Vを供給して下さい。
JCAT USBカードとJCAT USBアイソレーターとの併用は動作確認済みです。

<仕様>
130 x 65 x 25mm / 170g、アルミニウム製筐体
​ホスト側: USB-B、デバイス側: USB-A

<製品保証について>

日本国内保証:1年間

メーカー保証:2年間


国内保証期間中に発生した不具合に関しましては弊社にて対応させて頂きます。

国内保証期間経過後、メーカー保証期間内の不具合発生時は 返送料お客様負担にてお取次させて頂きます。
 

ページトップへ